新潟市の看板業者「ハーヴィッド」のブログです 日々の体験思いをノージャンルで語ります


by heavid

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
仕事
日常
バイク
クルマ
未分類

最新の記事

ダイヤモンド★ 完了しました
at 2017-09-06 21:01
新しい事務所のカタチ
at 2017-09-05 13:34
サイン工事 ジュエリーショップ
at 2017-09-01 21:51
ランドクルーザー
at 2017-08-30 22:03
カーラッピング
at 2017-08-30 21:29

フォロー中のブログ

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 06月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月

画像一覧

ブログパーツ

カテゴリ:バイク( 121 )

コンセプトを崩すな

Yamaha T7 concept
b0235548_09355803.jpg









日本の! いや世界の! ヤマハが先日コンセプトモデルを公開しました
b0235548_09360773.jpg








これ ヤバくないですか? カッコいいよ‼︎
どうやら"XT600Zテネレ"の後継モデル?らしい... が、T7は700ccのビッグオフ★
b0235548_09360324.jpg









ヤマハの公式動画も配信されとります とてもCool♪










外見の形状から勝手に推測して... "BMW 1200GS"のようなツアラーというよりも "KTM 450Rallyレプリカ"のような ラリーベース車両に近いイメージである つまりダートバイクなのだと予想する

現時点では あくまでもコンセプトモデルにすぎないので、今後 発売されるまでの間で改良の末 残念な結果(姿)になってしまう事も多いにあり得る まるで"CRF 250Rally"のように... 是非ともコンセプトモデルの容姿を崩さずに戦闘的でアグレシッブなモデルを発表してもらいたい そのままダカールラリーに参戦できるようなマシンを‼︎
b0235548_09361109.jpg



NIIGATAを盛りあげろ
新潟から全国へ発信中!

デザイン、看板・サイン の事ならハーヴィッドへ
































heavid.com




























[PR]
by heavid | 2016-11-09 10:57 | バイク

ビンテージモトクロス DR250S (SJ41A) 復活物語 - Vol.7

レストア作業の経緯をさかのぼり・・・
フロントフォークのオーバーホールです
b0235548_10122820.jpg









あーやって、こーやって SUZUKIのフォークオイルを注ぎます
あっという間にレストア完了だぜ! と簡単っぽく説明しておりますが、決して楽チンな作業ではありません ソコはさすがM社長と近藤パイセンの技術なのです 私はもはや難易度の高い作業については、悩まずにスグに諦める そしてM社長の会社へ走る! そう心がけとります

他人に厳しく、自分に甘く きっとそんな人生なのでしょう
b0235548_10123444.jpg









外装パーツも綺麗に洗浄、デカール・ステッカーが貼られました

そして写真左に見えるフロントマスクは まさかの!
純正クオリティをこよなく愛し尊重する私でしたが、フロントマスク(ヘッドライト)だけは コレを装着してみたい! それがACERBIS ELBA(アチェルビス エルバ)です 知る人ぞ知る まさに80〜90年代のラリー・エンデューロシーンの象徴であり、オールドモトクロッサーを彷彿とさせる往年のピュアマスク‼︎ 長い生産中止期間を得て2015年 復刻版が再販されたのです 再販とはランクルみたいだね〜 少々お高い買い物でしたが以前よりカッコいいなぁ〜 と憧れていた一品であり、コイツは最新マシンに似合わんのですわ よってDRはまさにうってつけ だからDR250Sにはエルバを装着する事に決めた
b0235548_10124956.jpg









現状のフロント、ハンドルまわり
クラッシックでノスタルジック、それでいてファンタスティックだけど どこかドラマチックでもある それがオールドマシンの魅力であり、ビンテージの醍醐味なんだろう 自分でも何を言っているのか分かりません
b0235548_10125856.jpg









しかしウインカーでかくね? こんなに大きな方向指示器を私は見たことがありません これは芸術の域に達しています アートですね
b0235548_10130411.jpg









そしてハンドルまわりをリフレッシュ!
b0235548_10132068.jpg









ハンドルはZAP TECHNIX(ザップ テクニクス) MX-LENKER
グリップはPROGRIP(プログリップ)
b0235548_10133183.jpg










前後スプロケットはSUZUKI純正品をチョイス
チェーンはお決まりのD.I.D ゴールドチェーンにスワップ
b0235548_10134204.jpg









DUNLOP(ダンロップ)D605が林道へ誘(いざな)う
b0235548_10135514.jpg









フューエルホースは赤で小技を効かせ
b0235548_10140364.jpg









アルミアルマイト仕上のブルー、オイルフィラーキャップがアクセントに
b0235548_10141048.jpg









DRのメーター不調により
ACEWELL(エースウェル)デジタルメーター ACE-153を投入!

サービスマニュアルの配線回路図をどうにか解読、オリジナルのカプラーや配線を一切ブッた切る事なくウインカー・ハイビーム・ニュートラルランプも無事作動し接続に成功しました

さぁ あとひと頑張りで完成です
秋を堪能できる熱いランデブーに間に合うのか? 紅葉シーズンの林道が俺を待っている‼︎h
b0235548_10142440.jpg

NIIGATAを盛りあげろ
新潟から全国へ発信中!

デザイン、看板・サイン の事ならハーヴィッドへ
































heavid.com



































[PR]
by heavid | 2016-09-21 10:33 | バイク

ビンテージモトクロス DR250S (SJ41A) 復活物語 - Vol.6

車の意匠(外観)変更の手段として"カーラッピング"がある
塩ビフィルムを貼ることにより ボディの色を変えたり、イラストを描いたりできるわけだ! 従来の塗装では表現が難しかったグラデーションや三次元(3D)画像だって思いのまま‼︎ 当然ながら我々も業務の中で承ることも多く 今や市街を走るバスや電車、新幹線そして飛行機だってラピッングの対象だろう... つまりすべてが走る広告なのだ♪ 写真は現美新幹線
b0235548_17373257.jpg










話は変わり、レストア作業は時間と根性(根気)が必要だと思う 私は飽きっぽい性格なのかな?
錆錆だったエキゾーストパイプを地道にケレン(錆落とし)し耐熱ブラックで塗装! 綺麗に仕上がったんじゃねーの
b0235548_17432454.jpg










ところがサイレンサーの錆除去の際にあまりに腐食が激しく穴が開いてしまい「コレは手に負えんぞ」と言う事で、ご近所のU社長に復活を依頼! 神懸かり的な溶接技術にて見事にオールドメガホンマフラーが生き延びました‼︎ 純正クオリティを大切にする私は まさに"九死に一生を得た"のだった ありがとうございやす 持つべく先輩はやっぱり社長だね???
b0235548_1752544.jpg










さて、人間もゴリラも見た目は重要なワケで「営業マンは第一印象で80%が決まる!」が私独自の分析結果です だからバイクも汚いよりも綺麗な方が良いのです!
b0235548_1811412.jpg










透明フィルムを各パーツにあて 型をとります 250なのに50ccになっとるやないか‼︎
b0235548_1825993.jpg










その型をPCでデータ化します! すげえよMac... じゃなくて凄いのは技術を持った当社のSTAFFさんです 勘違いされては困りますよ そして純正クオリティを上回る"純正デカール"とステッカーが完成しました‼︎ こういった仕事は当社が得意とする分野なのだ
b0235548_18134499.jpg










...思い出しました 伝説のアレを! で伝説だったのか?
HONDA CRF250X Black Camouflage Edition (ブラック カモフラージュ エディション)  昨年のビジネス商談型見本市"BIZ EXPO"にバイクのフルラッピングをひっさげ参戦した歴史を‼︎ クルマのラッピングは珍しくもなんともありませんが、バイクのラッピングはあまり見た事がありません 

全国7000万人のバイクをこよなく愛するライダーの皆さま、ご自分の愛車を更にクールにしてみませんか? ありきたりの量産品ではなく、俺だけの! 私だけの! 完全オリジナルデカールやステッカーを作りましょう★ 当社にデザインからお任せくださいませ‼︎
b0235548_18325637.jpg



新潟を盛りあげろ 新潟市から全国へ発信中!
看板工事(サイン)・店舗工事・デザイン・設計の事ならハーヴィッドへ






























heavid
[PR]
by heavid | 2016-09-15 18:36 | バイク

ビンテージモトクロス DR250S (SJ41A) 復活物語 - Vol.5

乾いた図太いエキゾーストサウンド、空冷シングルが奏でる音色をお楽しみください‼︎











皆様の優しいお気持ちと卓越した技術に助けられ、見事にエンジン再始動! 
試走をこなし「このバイクはツーリング+林道には最適だな」と実感! 

そして何よりも"懐かしい"と感じた!
なぜって? このバイクはもともと私の父親が所有しており、当時 少年期の私は後ろに乗せられ よくツーリングへ連れて行かれた! 佐渡島へも行ったなぁ〜 佐渡汽船(カーフェリー)にバイクを乗せて…

現在、私が所有するバイクにナンバー付き(公道走行可)は一台も存在しない
そもそもDRを復活させるにあたり、目指すべく方向性は"のんびり楽しむ"である‼︎ レーサーの過激な動力性能や、アグレッシブなコース走行は 魅力的だし今後もバイク遊びのメインとして捉えていくが、もう一つバイクという乗り物に"何か"が欲しかったのかもしれない‼︎ 

そしてDR250S復活の最終目的は"息子とツーリング"これに尽きる★
幼かった私が あの日父親の背中を感じたように ソレを我が子へも♪ たかが250cc...たった1台のバイクが親子三代に渡り感動を共有させる‼︎ 親の自己満足かもしれませんが、まさしく"血のリレー"そんな夢を描きたい
b0235548_16385552.jpg









復活物語… 物語とは時に残酷であります その道半ばで試行錯誤しながら間違いや失敗を繰返すドラマチックな展開にこそ心打たれるのです?
相次ぐ純正品廃盤に焦った私は ネットサーファーとなり波乗りに明け暮れた その結果 ebayでユナイテッドステーツのテネシー州より純正エアフィルター2ヶを取寄せてしまいました… USAっすよ! それも空輸っすよ! そのあとスグに国内でフツーに入手できたので無駄にはなりましたが、エアフィルターはスポンジだけではなくフルセットでした しかも安かった‼︎
b0235548_16390506.jpg









現在、マイ ファクトリーにて宙吊りのDR
まだまだ復活物語は続くのであった
b0235548_16391609.jpg

NIIGATAを盛りあげろ
新潟から全国へ発信中!

デザイン、看板・サイン の事ならハーヴィッドへ
































heavid.com
























[PR]
by heavid | 2016-08-30 18:02 | バイク

ビンテージモトクロス DR250S (SJ41A) 復活物語 - Vol.4

8月夏休みの とある日! M社長の会社に皆で集まり整備祭りです

b0235548_10215576.jpg










衝撃吸収率0%… まるでパイプ椅子のようだったリアまわりをバラす

b0235548_10220457.jpg










スイングアームを取り外し、アスクル・リンクまわりをグリスアップ! 蘇らせる作戦を決行したのだ

b0235548_10221563.jpg










おぉ~ ずいぶんスッキリしたぞ! 幸いな事に かろうじでリアショックは生存が確認できたので、なんとかなりそうです 


知識・技術とも足りない私だけでは復活の物語を執筆できない! お仲間・先輩方のお力添えあってのレストアなんだと実感! 本当に環境に恵まれておりまッス ありがとうございます

b0235548_10222160.jpg









途中、米山先輩の登場!

モトクロッサー&ピックアップトラック♪ この非日常のマシン両者(2)を共存させ楽しめる大人は少ない その中でもサニトラは王道と言える路線だろう★

b0235548_10222959.jpg










そして二週間後

またしてもM社長の所におじゃまし整備祭りです


純正部品が廃盤となり、大苦戦の末 入手に成功したエアフィルター! エアフィルターBOX内のスポンジは自作で対応(M社長から もらったんだけど)

b0235548_10223594.jpg











ガソリンタンクの燃料コックは不良につき、新品交換! これが生産中止だったらヤバかったぜスズキさん助かったよ

b0235548_10224149.jpg










その傍ら、主であるM社長はAJPの整備?ってレベルじゃないでしょコレは! バイクの後ろが無いじゃん! 大手術だよ、ステージ4だよ?


何をしているのかと? 簡単に説明しますとネ

エンジン換装しているのだ! えっとポルトガル産のAJPHONDA(FTR)のエンジンを載せる極秘ミッションを水面下で実行していたのだ‼︎ 当初ある情報筋からの話でボルトオンでイケちゃう!的な雰囲気がそんなラッキーな夢物語などある訳なく、エンジンマウントの細部が合わないとかエンジンのヘッドを削るとかナントカ? 電装系も全て引き直しらしく ご本人曰く「意地でも載せ換えたる」との力説! 


まぁ素人でココまでヤル人は そうはいないだろう! バイク屋でも嫌がりそうなレベルの仕事です そうコレは 卓越した技術と、どこまでも透明な少年心を合わせもった ""の領域なのだ マジで凄い マジで尊敬! 


クールで強力なこの場所を私は “MGR. FACTORY” と名付けました

M社長・グレート・ロケットレーシング・ファクトリー と訳します グーグルで翻訳したので間違いありません! ネーミングライツなのでお金ください

b0235548_10224810.jpg











話をDRに戻そう

さて、ミクニのキャブを取付るぞ! 結局エンジン不動の原因はキャブにありました M社長の指示に従いキャブの不良部品をSUZUKIから取寄せ、OH(オーバーホール)に踏み切りました! と言ってもOHしたのはM社長ですケド


さぁコレで、SOHC空冷250cc単気筒エンジンは、長い眠りから目を覚ますはず‼︎ どうなんだ?

b0235548_10230281.jpg


NIIGATAを盛りあげろ
新潟から全国へ発信中!

デザイン、看板・サイン の事ならハーヴィッドへ
































heavid.com
























[PR]
by heavid | 2016-08-30 10:34 | バイク

サマー ゲレンデ

人は何事からも逃げる事はできないのだ!
逃げれば そいつはきっと追ってくる、立向かえば傷つき思うようにいかない! どうしたら良いものか? 一人になれば そんな日々の迷走からも逃れられる!... いやいやそんな事はありませんよ

一人だから もっと考えてしまう! でもソレでもイイじゃん、イイんだよ 許して許されてさぁ、人間らしく自由に生きようぜ♪
b0235548_14560529.jpg









先日のお盆休み、1年振りくらいでしょうか 久しぶりにバイクに乗り...
やっぱりバイクや自然が大好きなんだ! と あらためて気がついた そして日曜日、半日だけ走りに行ってきました

今回は某スキー場へ ココで単独アタックに挑みます‼︎
と思って到着すると... 先客が複数名いらっしゃいました オォ〜これは心強い! お話をしてみたら、知合いの知合いだったりして! だから繋がるんだバイク好きは!
b0235548_14544220.jpg









この日も"YAMAHA DT125R(4DJB)"を出陣させ
夏のスキー場なんて楽勝楽勝、市販車の125ccで余裕しょ! そんな妄想は走り始めて10分で消え去った

身近な大自然は脅威だ!
縦横無尽に生い茂る草に自分が走っている所さえも見失い、炎天下の灼熱地獄が体力を奪い去る! こりゃ〜ヤバイね 恐いけど楽しいよ 楽しすぎるよ!
b0235548_14581132.jpg









何より苦戦したのが、数百mに及ぶ登り坂!
写真の後方、遠くに見えるリフトの最上部までの坂です ちなみにコノ地点でおそらく山の七合目くらいかな? 

状態は 比較的大きな石がゴロゴロの いわゆる"ガレ場" こいつにハンドルを取られトラクションも稼げない そしてバランスを崩し 更にソコソコの傾斜が失速を誘う それが長く続く... 一度止まるとリスタートが厳しく無理にアクセルを煽ると、バイクが自分に降ってきます(ウイリー状態) 
b0235548_14562201.jpg









まさにヒルクライム‼︎
何度もアタックを試みたが、この登り坂の中間でアウト...残念
トレールの2スト125ccでは 圧倒的にエンジンパワーが足りません! てか、その前にテクニックが足りないような? たぶん上手な人だったらイケると思った! 次はCRF250Xで登頂します

写真ではわかりずらいですが、上から下を見ると転げ落ちるような傾斜なのだ
そう、思い出せば何度もスノボで滑りましたはココ! 恐いよ〜 

私はコノの登り坂を"SMヒルクライム"と名付けました
ちなみに意味を申し上げますと、決して皆様が想像されているようなSMではありません 「S=最近・M=見なくなったな」 となります つまり地元新潟出身のヒップユニットであるヒルクライムを最近メディアで見なくなったなぁ〜! と言う意味です???
b0235548_14565822.jpg









リフト支柱上部ワイヤー滑車のあたりに 何やら動く物体を感知!
あれは"おさる"さん ではないか! たぶん おさるのジョージだよ!! バイクを停止させ撮影の余裕を見せていたら、ゾロゾロと集まり始め10匹くらいに さすがに集団は恐くモンキーマジックには敵いません アクセルを吹かし爆音を響かせても逃げないとは... 猿よ お前は同じ霊長類ではないか仲良くしようぜ
b0235548_14570892.jpg









突き抜ける真っ青な空、広大で水々しい緑の大地!
圧倒的なロケーションが、今だけ限定の 夏のコントラストを鮮やかに主張します

日常の喧騒から少し離れ、一人の時間が ふと立ち止まって考える事を促しているような気がした 家族の事、仕事の事、そして今後の自分の生き方を・・・
b0235548_14563869.jpg



[PR]
by heavid | 2016-08-22 15:58 | バイク

林道アタックへ

夏休みのある日 あさ目が覚めて、ふとバイクに乗りたい!
コースは用意が面倒だし... そうだ林道へ行こう‼︎ 早速用意に取り掛かります
b0235548_10524291.jpg









林道ならトレール(市販車)がいいよね!
って事で、YAMAHA DT125R と HONDA CRM80 をチョイス
b0235548_10525275.jpg









ところが急な作戦だったのか? 思いのほか準備に苦戦...
現地に着くと時はすでに夕刻「お母さん ご飯まだぁ〜」のゴールデンタイムだぜ! なんという事でしょう 計画性に欠けた自分達へ怒りが込上げてきます しかし季節は"お盆"こんな小さな事でクヨクヨしていたら ご先祖様に申し訳ない! と開き直ったのだ

もう泊まろうよ! ここに泊まろうよ! お家に帰るのはヤメようよ! ハイエースは家なんだよ!
そんな決意表明を胸に近所のスーパーと100円SHOPで激安インチキBBQセットを揃え、食材を調達 大自然での即席宴会をスタートさせました
b0235548_10530250.jpg









すぐ近くの温泉施設にも助けられ、同行の相方もキャンプマスター! そして星空が素晴らしい事このうえない ながれ星を5回も見ちゃいました まさに俺だけのプラネタリウム 俺のための流星群? こりぁ恐いもんねーな‼︎

と思うのもつかの間、何せ目的の林道入口付近は孤独の世界 街灯はもちろん人の気配する皆無... 暗闇の恐怖が我々に襲いかかります こういう時に怖いのは①クマ ②人 ③そしてオバケ なんか遠くの林から得体の知れない獣の鳴き声がするし、このタイミングでご先祖様にお会いしたくありません
b0235548_10531298.jpg









おはようございます 昨夜はなんだかんだ言って、たくさん飲みました〜
アブがハンパないっす
b0235548_10532431.jpg









さぁ林道へ潜入します
久しぶりのDT125R! やっぱトレールは乗りやすいし、体に優しいね(もはやレース仕様に改造済みだけど)
b0235548_10533569.jpg









いいね〜 風が爽やかで、ちょうどイイ感じだ
CRM80も今や絶版の貴重なバイクです この頃の2サイクルは本当に魅力的なライナップが揃っていたよ 現代のバイクはコンピューターに制御され操る感覚に欠ける その点CRM80あたりはアクセル全開でバイクとの一体感を感じ、走らされているんではなく 走っている! を体感できる
b0235548_10534666.jpg









いま全国の林道が どんどん数を減らしています
まぁ時代の流れなので仕方の無い事ではありますが、貴重だよ林道は

この林道はフラットダート5km! 十分に楽しめます
あぁ〜 DT125Rはやっぱり楽しい! アクセル開けまくりでエンジンの鼓動が伝わってくるぜ 2st最高だな
b0235548_10535873.jpg










崖崩れを横目に、これも自然の摂理だ
途中 カモシカを発見! 前方10mくらいの距離で林道に立ちすくみ こちらを警戒しています 写真を撮ろうとしたら逃げられました

そうだろうな ここは本来 我々のいる場所ではなく、彼らのテリトリーなのだから・・・
b0235548_10540798.jpg










強行林道アタックは大成功でした
景色も良いし お金をかけずに楽しめました そして改めてDT125Rは"イイ"バイクだと思った 125ccってカテゴリーが好きです
b0235548_10541553.jpg


[PR]
by heavid | 2016-08-16 11:41 | バイク

ビンテージモトクロス DR250S (SJ41A) 復活物語 - Vol.2

さて、34歳のオールドマシンを蘇らせる訳ですが・・・
まずはエンジン始動が先決
b0235548_17555866.jpg











取り急ぎ オイルフィルターとプラグなどを市内のバイク部品店で入手、水と蚊取線香も欠かせません エンジンオイルは手持ちの在庫があるのですが “CRF250X" で使用しているMOTOREXやWAKOSはもったいなくて使えません よってホームセンターの激安粗悪品を取りあえずブチ込みます
b0235548_17573944.jpg











プラグ交換
b0235548_1758532.jpg











エンジンオイルとエレメントを交換、Oリングも新しくしました
b0235548_17591261.jpg











エアフィルターを洗浄しようとBOXを開くと…
フィルターがゼリー状、周辺のスポンジ類も全て同様でした
b0235548_17595293.jpg











ガソリンタンクも本体は異常無し、しかしコックに問題を発見 燃料が漏れるので交換か?
でも ここまでの作業は至って順調、予想していたよりも車両の状態は良いと思います 問題は消耗品などの各部品を調達しようにも バイクが古すぎてWeb頼りでは情報不足だと痛感! 品番も互換性も???

こりゃあ スズキ純正のサービスマニュアルとパーツリストが必要だな‼︎
b0235548_181547.jpg











バッテリーが無いので、軽トラからブースターケーブルで電力を供給

メインスイッチをON 
グリーンに光るのは、ニュートラルを示すパイロットランプ
b0235548_182376.jpg











そうなるとエンジンを掛けたくなるが 男の性(さが)
猛暑の中 キックの鬼になりました! 狂ったように50回ほど蹴りつけてやりましたが、掛かる気配ゼロ…

セルが欲しい 死亡寸前です 心臓が破裂しそうだ ヤッてらんねーぜ
ふと 8時間耐久レース パワーエンデューロでスタックした時を思いだした

火花は飛んでるし、どうやらキャブに問題がありそうです たぶん 
本日はここまで! いろいろ手間が掛かりますが、面倒でも楽しいのだ‼︎

SUZUKI DR250S / SJ41A / J401 / 12.4kW[17PS]/7,800rpm
b0235548_1832096.jpg



新潟を盛りあげろ 新潟から全国へ発信中!
デザイン看板・サインの事ならハーヴィッドへ


































heavid
[PR]
by heavid | 2016-08-08 18:05 | バイク

ビンテージモトクロス DR250S (SJ41A) 復活物語 - Vol.1

DR250S… 確かスズキのバイク? あぁ懐かしい名前(車名)だ!
きっとバイク好き、特にオフ車好きの方なら そう思うハズ!
b0235548_14214826.jpg











ある日、実家に出向いた
十代の頃、早々に家を出た私にとっては タイムスリップ感覚の倉庫へ足を踏み入れる! そう20年以上の時間が経過しているのだ

物持ちが良いのか? 整理整頓が苦手なのか? 親父の道具が山積みになっていた! もはやガラクタにしか見えない
b0235548_14225670.jpg











そのガラクタ山の中腹部あたりに蚊取線香の缶... ではなく「SUZUKI」のロゴマークを確認‼︎
見つけたぜ♪
b0235548_14244071.jpg











ここ数年間バイクと言えば モトクロスやエンデューロ!
つまり市販車ではないナンバー取得が不可能なレース専用車両で、モトクロスコースを走る! それがバイク遊びだったのだ  でも ここ1年間ほどバイクとはご無沙汰だったので、最近は少しづつだが復帰したいと考えるようになり... 晩酌をしている時 ふと思ったんだ! レースや競技も魅力的ではあるが、林道やツーリングにも久しぶりに行ってみたい 若い頃のようなハイスピードツーリングではなく、ゆっくりとノンビリとした自分の時間を大切にしたい

思えば、少年時代に親父の後ろに乗せられ よくツーリングに連れて行かれた!
佐渡に何回もキャンプに行ったなぁ! アレは確かスズキのオフ車だったよな? ・・・えぇ〜っとディーアール、そうだDR250だ‼︎ そう、私のお父上も根っからのバイク好きであり、DRは親父のモノなのだ

あのさ、DRってまだあるの? 動くの? どうせ乗らないんだから俺に譲れよ
そんなセガレの問いかけに じいちゃん(親父)は快諾してくれた そんな親父は今、数年前に私が譲ったBMW R1200GSを乗っている‼︎

よし さっそく軽トラに積み込み基地へ運びます
b0235548_18311633.jpg











4ストローク 空冷4バルブSOHC単気筒 17ps 5速ミッション

電子制御ゼロのアナログマシン、空冷で17馬力って... やばいよ 遺産だよ 財産だよ
これ、たぶん スクーターより、ジョグより遅いのでは! JOGって まだ売られてんの?
b0235548_14282755.jpg











当時のスズキカラーのデカール、そしてロゴマーク
レトロでありクラッシック! う~んノスタルジックだ! いや幕末なんだよ?
b0235548_1430615.jpg











130km と 10000回転 MAXを示すコックピット!
こんなにスピード出ないし、レッドゾーンまでブチ込んだら オーバーヒートしてブッ壊れるね

黒いウレタン樹脂は男の道具感を連想させ、8512kmを刻むODOメーターは「あの時」を思い出し 「あの日」に戻れたような気がした
b0235548_14322450.jpg











えぇー‼︎ なんやねん コノやる気が無さそうなショボい鍵は… 南京錠のキーですか?
いやいやイイんですよコレで! オリジナルに勝るモノはありませんよ!
b0235548_14332227.jpg











DR250Sは3世代続いた
こいつは1代目初期型の1982年式 よって現在34歳… 私と同じ立派なオッさんです さらにエンジン始動は覚えている限り10年以上前っぽい…

但し、屋内保管で距離は8500km‼︎
ガソリンタンク内も空っぽで錆は見られない ゴム・ワイヤー類やチェーン・タイヤなどの消耗品は交換が必須! 当然そこそこのメンテナンスは覚悟しなければなりませんが、これならイケそうだな♪ 

ちなみに私は自力ではレストア無理っす
技術的・忍耐力に限界があるので、諸先輩方やバイク屋さんに お力添えをお願いしてみようと勝手に考え始めました 皆様方どうぞ その時が来ましたら、優しく手を差し伸べてくださいませ

あくまでも純正クオリティに拘りながら、スローペースでDRを復活させたいと思います
ビンテージモトクロス
SUZUKI DR250S / SJ41A / J401 / 12.4kW[17PS]/7,800rpm
b0235548_18313883.jpg










当時のカタログ
b0235548_14375430.jpg



新潟を盛りあげろ 新潟から全国へ発信中!
デザイン看板・サインの事ならハーヴィッドへ


































heavid
[PR]
by heavid | 2016-08-06 14:40 | バイク

YAMAHA WR250R 見参



虫が光に集まるように、私はバイクに吸い寄せられる
b0235548_19414639.jpg











お仕事関係の先輩経営者が新車のWRで来社された
私も そうであるように、若かりし頃よりバイクを乗り継ぎ... 250→400→750→900→1200cc 排気量はこんなイメージだろうか? 途中 生活環境の変化などで一度はバイクから離れるものの、やはりバイク好きはバイクに戻るのだ♪ まるで里帰りのように???

それはもはや"掟"の領域! 必ずバイクに戻る
b0235548_19441434.jpg











という事で、なぜか久しぶりに私のエンデューロランサー"HONDA CRF250X"を引っ張り出し、横に並べエンジンまで掛けてみた やっぱイイネ〜バイクは!ってなる訳よ
b0235548_19461266.jpg











WRはヤマハが誇る名車であろう!
250Rはトレールながらも、しなやかな足廻りと腰高なエンジンマウントは高い走破性を実現する! またマイルドなエンジンは粘り強く耐久性に優れており決して侮れない! WRの長い歴史が象徴するように この成熟された心臓を最新のインジェクション・コンピューターで制御する

各地のエンデューロコースでも、レースでも稀にWR250Rをお見かけする(パワーエンデューロ 8時間耐久レースにも数台 参戦していたような...) こいつはロードから林道へ そしてたまには軽くコースへ そんな使い方を推奨したいものだ‼︎
b0235548_2061769.jpg










ヤマハブルー YAMAHA BLUE
青色はヤマハの為に存在するのだ! だから"限りなくヤマハに近いブルー"という名言が生まれた! 私はそう信じたい
b0235548_20143271.jpg





新潟を盛りあげろ 新潟から全国へ発信中!
デザイン看板・サインの事ならハーヴィッドへ


































heavid
[PR]
by heavid | 2016-06-28 20:33 | バイク